【卓球戦術教室】劉詩雯 - ツォン・ジエン 3セット目 中国オープン2016シングルス準々決勝

中国オープン2016シングルス準々決勝、劉詩雯選手とツォン・ジエン選手との一戦です。

ツォン・ジエン 3 12 10 4 劉詩雯
11 6
11 9
5 11
9 11
9 11
5 11

ツォン・ジエン選手が3セットを先取して劉詩雯選手を追い詰めましたが、あと一歩及びませんでした。
ここでは、ツォン・ジエン選手が11-9で取った3セット目を分析します。

スポンサードリンク




 

ツォン・ジエンのハンド別のデータ

%e5%8a%89%e8%a9%a9%e9%9b%af%ef%be%82%ef%bd%ab%ef%be%9d%e3%80%803%ef%be%82%ef%bd%ab%ef%be%9d%ef%be%8a
ループドライブが両ハンドで計7得点と、やはり効いています。しかしミドルに集まりすぎていて、計5失点とややバレかけています。劉詩雯選手は、ループドライブをフォアハンドで打つことはできているので、ミドルを待たれると厳しくなります。

劉詩雯のハンド別のデータ

%e5%8a%89%e8%a9%a9%e9%9b%af%ef%be%82%ef%bd%ab%ef%be%9d%e3%80%803%e5%8a%89%ef%be%8a
まだ相手の緩急にやられていて、どうしてもミスが出てしまっています。ただ、フォアドライブで4得点しています。ミドルに来るループドライブを狙い打ちできていました。ここから調子を徐々に取り戻してくるかもしれません。

 

次回 4セット目

4セット目は劉詩雯選手が11-5で取ります。

→ 4セット目

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です