【卓球戦術教室】梁夏銀 - 朱雨玲 1セット目 中国オープン2016シングルス準々決勝

中国オープン2016シングルス準々決勝、梁夏銀選手と朱雨玲選手との一戦です。

梁夏銀 4 3 11 3 朱雨玲
11 9
3 11
11 8
5 11
11 8
11 8

一進一退の攻防の末、過去4戦全敗の梁夏銀選手が初勝利しました。
ここでは、朱雨玲選手が11-3で取った1セット目を分析します。
 

スポンサードリンク




 

梁夏銀のハンド別のデータ

%e6%a2%81%e5%a4%8f%e9%8a%80%e6%9c%b1%e9%9b%a8%e7%8e%b2%e3%80%801%e6%a2%81%ef%be%8a
朱雨玲選手のボールに合っておらず、台上、ドライブ、ブロックでミスを連発しました。特にレシーブが、台から出るか出ないかの判断がうまくいかず、3球目を打ち込まれてしまいました。

朱雨玲のハンド別のデータ

%e6%a2%81%e5%a4%8f%e9%8a%80%e6%9c%b1%e9%9b%a8%e7%8e%b2%e3%80%801%e6%9c%b1%ef%be%8a
ドライブがことごとく決まっています。特に、回転量の多いループドライブで相手のブロックを吹っ飛ばしていました。しかし、2セット目以降はなかなか先手が取れず、思うような攻撃ができなくなります。

 

次回 2セット目

2セット目は梁夏銀選手が11-9で取ります。

→ 2セット目

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です