【決定】リオ五輪 卓球 組み合わせ 男子団体

8月12日から始まる、2016年リオデジャネイロオリンピックの卓球男子団体の組み合わせが決まりました。日本は第3シードで、銀メダルも狙える位置に入りました。
以下は男子団体のトーナメント表です。

「rank」は、出場16チーム中のチームランキング
mt0

スポンサードリンク




 

日本の1回戦の対戦相手はポーランドです。実力差はありますが、侮れない相手です。

準々決勝は香港との対戦になるでしょう。8シードの4チーム(香港、ポルトガル、フランス、スウェーデン)の中では、ずば抜けた難敵となります。ロンドン五輪では香港が勝利、世界卓球2016では日本が勝利しています。

準決勝は、第2シードの格上ドイツとの対戦でしょう。しかし今回のシングルスで、ボル選手の衰えとオフチャロフ選手の不調が垣間見えました。それでもドイツは強いですが、日本にも決勝進出のチャンスは十分にあります。

決勝は中国でしょう。圧倒的な強さです。

3位決定戦に回るとすると、対戦相手は韓国が有力です。世界チームランキングは、7月までは日本が3位、韓国が4位でしたが、8月に逆転しています。戦力は互角で、どちらが勝つか全く分かりません。

【結果】
男子 1回戦 準々決勝 準決勝 決勝
3位決定
女子 1回戦 準々決勝 準決勝 決勝
3位決定

団体各チーム詳細情報

【決定】男子シングルス組み合わせ
【決定】女子シングルス組み合わせ
【決定】女子団体組み合わせ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です