【結果】リオ五輪 卓球女子シングルス3回戦

リオデジャネイロオリンピック卓球女子シングルス3回戦の結果です。

組み合わせ

ws3
 

スポンサードリンク




 

結果

3回戦16試合の結果です。

丁寧 4-0 サマラ
杜凱栞 4-2 ポータ
リー・ジエ 3-4 リー・シュエ
ハン・イン 4-0 ナンタナー
田志希 4-1 エクホルム
ユー・モンユー 4-0 レイ・ジェンファン
フ・メレク 0-4 陳思羽
石川佳純 3-4 キム・ソンイ
李暁霞 4-0 リ・フェン
李皓晴 4-1 ビレンコ
徐孝元 4-1 チャン・リリー
鄭怡静 4-3 Vi.パブロビッチ
福原愛 4-0 ドデアン
P・ソルヤ 0-4 リ・ミョンスン
リュウ・ジャー 4-1 リー・ジャオ
馮天薇 4-2 倪夏蓮

ws004

石川選手、嫌な予感はしましたが、まさかの初戦敗退です。キム・ソンイ選手の攻撃を嫌がっているうちに、ドライブが振れなくなってしまいました。

Vi.パブロビッチ選手は、第6シードの鄭怡静選手と接戦を演じましたが、最後は力尽きました。

福原選手は、持ち味である前後左右の緩急が素晴らしく、ドデアン選手を完全に圧倒しました。

リ・ミョンスン選手は、やはりカット打ちが苦手なソルヤ選手を倒し、勝ち上がってきました。4回戦では、キム・ソンイ選手に続く日本食いを狙います。

53歳の大ベテランである倪夏蓮選手は、馮天薇選手から2セットを先取しましたが、惜しくも勝ち星を逃しました。

ws4

→ 4回戦

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です