【結果】リオ五輪 卓球男子シングルス準決勝

リオデジャネイロオリンピック卓球男子シングルス準決勝の結果です。

組み合わせ

ms6
 

スポンサードリンク




 

結果

準決勝2試合の結果です。

馬龍 4-2 水谷隼
サムソノフ 1-4 張継科

ms007

水谷選手は、馬龍選手に惜敗でした。ラリー戦で押されて0-3になってから、バック攻めを軸とした見事な戦術で2セットを奪い返しました。しかし、6セット目はフォアサイドへの返球が増えてしまい、強打を打ち込まれてしまいました。

サムソノフ選手と張継科選手は、サムソノフ選手がリードする展開が多かったんですが、張継科選手が勝負強さを発揮しました。

水谷選手は、3位決定戦でサムソノフ選手と対戦します。過去の対戦成績(水谷選手の4勝3敗で、うち2敗は高校生時代)を見ると水谷選手が優勢です。大舞台なのでもちろんどうなるかは分かりませんが、期待できる一戦です。

ms7

→ 決勝

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です