【結果】リオ五輪 卓球男子シングルス4回戦

リオデジャネイロオリンピック卓球男子シングルス4回戦の結果です。

組み合わせ

ms4
 

スポンサードリンク




 

結果

4回戦8試合の結果です。

馬龍 4-2 鄭栄植
ボル 2-4 アルナ
フレイタス 4-0 コウ・レイ
カルデラノ 2-4 水谷隼
オフチャロフ 4-1 トキッチ
ドリンコール 2-4 サムソノフ
黄鎮廷 3-4 丹羽孝希
クリシャン 0-4 張継科

ms005

アフリカ期待の星アルナ選手が、遂にボル選手まで破って8強入りです。

水谷選手は、開催地ブラジルのカルデラノ選手との一戦でした。完全アウェーの状況でかなりやりづらい雰囲気でしたが、最後は実力の差を見せつけました。

オフチャロフ選手とトキッチ選手は、1セット目だけで26分を要し、33-31という前代未聞のデュース合戦を繰り広げました。

丹羽選手は、前半は黄鎮廷選手の攻撃に対してタイミングが合っていませんでしたが、徐々にフィットさせていくと後半はカウンターが決まり始め、本来の丹羽選手のプレーに持ち込むことができました。次の相手は中国の張継科選手ですが、簡単には終わらなそうです。

ms5

→ 準々決勝

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です