【結果】女子ワールドカップ2016

10月7日~9日に女子ワールドカップが行われました。
平野美宇選手が、中国以外で初、そして最年少で優勝しています。
以下は日本の各選手の結果です。

平野美宇  wr17  優勝
4-2  サマラ(ルーマニア)wr32
4-1  伊藤美誠(日本)wr11
4-2  馮天薇(シンガポール)wr6
4-0  鄭怡静(台湾)wr8

伊藤美誠  wr11  ベスト8
4-2  ポルカノバ(オーストリア)wr63
1-4  平野美宇(日本)wr17

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です