【結果予想】リオ五輪 卓球男子シングルス予選 シミュレーション

リオ五輪男子シングルスの結果をシュミレーションしてみます。

試合方式

対戦する2選手の、実際の過去の対戦成績から、点を取る確率をはじきだします。
例えば、伊藤美誠選手と平野美宇選手で試合をする場合、2人はワールドツアーで過去6試合(2016年7月現在)していて、得点数の総計が、伊藤選手は310、平野選手は302となっています。つまり得点率は
伊藤選手=310÷(310+302)=0.507
平野選手=302÷(310+302)=0.493
となり、この確率でランダムに点を取り合い、例えばこんな感じの結果が出ます。

伊藤美誠 4 11 8 3 平野美宇
11 9
12 14
6 11
11 5
4 11
11 9

もし過去の対戦が無い場合は、世界ランキングポイント-1000から得点率を導きます。例えば、伊藤美誠選手と平野美宇選手で試合をする場合、伊藤選手は3000-1000=2000、平野選手は2944-1000=1944(2016年8月のランキングポイント)により得点率は
伊藤選手=2000÷(2000+1944)=0.508
平野選手=1944÷(2000+2944)=0.492
となり、この確率でランダムに点を取り合い、例えばこんな感じの結果が出ます。

伊藤美誠 3 10 12 4 平野美宇
11 13
3 11
11 6
11 7
12 10
10 12

得点率の低い選手が勝つことももちろん有り得ます。しかし、少しでも得点率が高いと、勝率はかなり上がってきます。

それでは、男子シングルス予選のシュミレーションです。

スポンサードリンク




組み合わせ

ms0

結果

予選6試合の結果です。

アギレ 0-4 パウェル
マドリード 4-0 SHING Yoshua
N.アラミヤン 4-2 K.ジャー
アファナドル 4-1 サカ
カラカセビッチ 4-0 YAN Xin
K.アーサル 4-0 WANG jianan

mss001

mss1

→ 1回戦

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です