世界卓球2016女子日本代表 伊藤美誠

世界卓球2016クアラルンプール大会が2月28日に開幕します。
日本女子は前回2014年に続く決勝進出、そして45年ぶりの金メダルを目指します。
今回は女子日本代表の1人、リオ五輪団体代表候補の伊藤美誠選手を紹介します。

名前
所属
戦型
生年月日
世界ランキング(2015年1月→2016年2月)
世界卓球出場経験

 

 

伊藤 美誠
いとう みま
スターツSC
右シェーク バック表
2000年10月21日生
41位→12位
2年連続2回目

全日本選手権シングルス勝利やワールドツアー優勝など数々の最年少記録を塗り替えてきた、新世代のエースです。
両ハンドで強打を放つ超攻撃型で、フォアスマッシュを多用する、現代卓球では珍しいタイプの選手です。優れた反応で奇跡的なカウンターを連発します。
世界卓球2016は団体戦で、個人戦以上に重圧がかかると思いますが、心臓に毛が生えた物怖じしないメンタルで、どんな相手も打ち負かせてほしいと思います。
そんな伊藤選手、今回の世界卓球2016でどのような活躍をするのか、2015年以降の主な大会の成績から考えていきます。

 
 

スポンサードリンク




 
 

大会名 (日程) 自身の世界ランキング
結果  対戦相手 (国) 相手の世界ランキング
※5セットマッチはU21の部

 

 

ハンガリーオープン(2015.1.28-2.1) wr41
4-1  プリワロワ(ベラルーシ)wr129
3-4  ノスコワ(ロシア)wr84
3-0  シャスラン(フランス)wr150
3-2  前田美優(日本)wr55
3-1  平野美宇(日本)wr37
3-0  杜凱琹(香港)wr39
2-3  浜本由惟(日本)wr81
Dグループのロシア、ノスコワ選手に敗戦。
同じくDグループの香港、杜凱琹に勝利です。

ドイツオープン(2015.3.18-22) wr38
4-2  ドゥボラク(スペイン)wr108
4-3  ドルギフ(ロシア)wr94
4-3  ハン・イン(ドイツ)wr8
4-3  シャン・シャオナー(ドイツ)wr24
4-0  車暁曦(中国)wr-
4-0  馮天薇(シンガポール)wr4
4-2  ソルヤ(ドイツ)wr45
3-0  周一涵(シンガポール)wr59
2-3  早田ひな(日本)wr63
Cグループのシンガポール、馮天薇選手や、日本と同じBグループのドイツ、ソルヤ選手など、強豪を次々と破り優勝を飾る。

スペインオープン(2015.3.25-29) wr38
4-1  劉昱昕(台湾)wr20
4-2  ビレンコ(ウクライナ)wr62
2-4  ヤン・シャオシン(モナコ)wr50
3-0  ヘルミ(エジプト)wr360
3-1  ワン・ユエン(ドイツ)wr160
3-2  浜本由惟(日本)wr73
3-1  前田美優(日本)wr54
2-3  平野美宇(日本)wr51
Cグループのウクライナ、ビレンコ選手に勝利。

世界選手権蘇州大会(2015.4.26-5.3) wr15
4-1  メディナ (コロンビア)wr201
4-0  レイ・ジェンファン  (オーストラリア)wr-
4-1  陳思羽 (台湾)wr37
4-1  ビレンコ  (ウクライナ)wr63
2-4  李暁霞 (中国)wr3
初めての世界卓球でベスト8。準々決勝でも李暁霞選手と激戦を繰り広げました。

ベラルーシオープン(2015.5.13-17) wr11
4-1  フルイゾワ(ロシア)wr242
4-2  田代早紀(日本)wr97
4-1  平野美宇(日本)wr29
4-3  森薗美咲(日本)wr39
4-0  若宮三紗子(日本)wr42

クロアチアオープン(2015.5.19-23) wr11
4-3  シャオ(スペイン)wr131
4-3  早田ひな(日本)wr50
4-3  ミッテルハム(ドイツ)wr82
4-1  ウィンター(ドイツ)wr60
3-4  チェ・ヒョジュ(韓国)wr92
日本と同じBグループのドイツ、ミッテルハム選手とウィンター選手に連勝です。

フィリピンオープン(2015.5.27-31) wr11
2-4  李イェラム(韓国)wr-

オーストラリアオープン(2015.6.3-7) wr9
4-2  ユン・ソンエ(韓国)wr-
2-4  文炫晶(韓国)wr-

ジャパンオープン・荻村杯(2015.6.24-28) wr9
4-2  劉斐(中国)wr28
1-4  丁寧(中国)wr1
Aグループの中国、丁寧選手から1セットをとるのが精一杯です。

韓国オープン(2015.7.1-5) wr10
4-0  シャオ・ジエニー(ポルトガル)wr84
4-0  アン・ヨンウン(韓国)wr-
4-1  平野早矢香(日本)wr22
4-0  チェ・ヒョジュ(韓国)wr44
0-4  福原愛(日本)wr9

中国オープン(2015.8.5-9) wr10
3-4  キム・ソンイ(北朝鮮)wr126

ブルガリアオープン(2015.8.19-23) wr10
4-0  K.ヨフコバ(ブルガリア)wr490
2-4  スターシニー(タイ)wr108

チェコオープン(2015.8.26-30) wr10
4-1  蘇慧音(香港)wr161
1-4  石垣優香(日本)wr22

アジア選手権(2015.9.26-10.3) wr10
4-1  ホー(マレーシア)wr480
4-2  A.ダス(インド)wr249
4-0  ユー·モンユー(シンガポール)wr29
2-4  朱雨玲(中国)wr3
Cグループのシンガポール、ユー・モンユー選手に勝利。
Aグループの中国、朱雨玲選手に惜敗です。

ポーランドオープン(2015.10.21-25) wr11
4-0  マダラース(ハンガリー)wr102
2-4  ユー·モンユー(シンガポール)wr29
アジア選手権で勝利したユー・モンユー選手に敗戦。

スウェーデンオープン(2015.11.11-15) wr11
4-1  ウィンター(ドイツ)wr52
4-1  森薗美咲(日本)wr37
3-4  福原愛(日本)wr4

グランドファイナル(2015.12.10-13) wr11
1-4  陳夢 (中国)wr8
Aグループの中国、陳夢選手に敗戦です。

ハンガリーオープン(2016.1.20-24) wr12
4-2  BALÁŽOVÁBarbora  (スロバキア)wr90
4-1  SHAOJieni(ポルトガル)wr47
4-2  加藤美優(日本)wr53
3-4  杜凱琹 (香港)wr28
前年のハンガリーオープンで勝利した杜凱琹選手に敗戦です。

ドイツオープン(2016.1.27-31) wr12
4-2  宋マウン (韓国)wr121
4-3  ソルヤ (ドイツ)wr15
1-4  石川佳純(日本)wr7
前年のドイツオープンに続き、ソルヤ選手に勝利です。

 

 

中学生にして一時は世界ランキングが1桁になるなど、驚異的な速度で成長しています。
世界卓球2016で同じグループのドイツの選手に対して相性が良いようです。
昨年の世界卓球シングルスベスト8に続く活躍を、今年も見せてくれるでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です