伊藤美誠 卓球選手名鑑

伊藤美誠選手のプロフィール、プレースタイル、世界ランキングの推移、全日本選手権の成績、2015年以降の主な国際試合の結果を紹介します。

プロフィール

名前
読み
所属
戦型
生年月日
世界ランキング
世界卓球出場経験
(全て2016年3月時点)

伊藤 美誠
いとう みま
スターツSC
右シェーク バック表
2000年10月21日生
9位
2回(2015,2016)

両ハンドで強打を放つ超攻撃型で、フォアスマッシュを多用する、現代卓球では珍しいタイプの選手です。優れた反応で奇跡的なカウンターを連発します。
 

スポンサードリンク




 

世界ランキング推移

福原愛選手、平野美宇選手、李暁霞選手と年齢で比較
伊藤美誠 推移
ライバルの平野美宇選手との相乗効果で、誰よりも早い成長をしています。中学生にして世界ランキングが1桁と、末恐ろしい存在です。

全日本選手権の成績

一般
平成22年度 2回戦
平成23年度 3回戦
平成24年度 2回戦
平成25年度 ベスト32
平成26年度 ベスト8
平成27年度 ベスト4

ジュニア
平成21年度 1回戦
平成22年度 2回戦
平成23年度 ベスト8
平成24年度 ベスト16
平成25年度 4回戦
平成26年度 優勝

2015年以降の主な国際試合の結果

大会名 (日程) 自身の世界ランキング
結果  対戦相手 (国) 相手の世界ランキング

ハンガリーオープン(2015.1.28-2.1) wr41
4-1  プリワロワ(ベラルーシ)wr129
3-4  ノスコワ(ロシア)wr84
3-0  シャスラン(フランス)wr150
3-2  前田美優(日本)wr55
3-1  平野美宇(日本)wr37
3-0  杜凱琹(香港)wr39
2-3  浜本由惟(日本)wr81

ドイツオープン(2015.3.18-22) wr38
4-2  ドゥボラク(スペイン)wr108
4-3  ドルギフ(ロシア)wr94
4-3  ハン・イン(ドイツ)wr8
4-3  シャン・シャオナー(ドイツ)wr24
4-0  車暁曦(中国)wr-
4-0  馮天薇(シンガポール)wr4
4-2  ソルヤ(ドイツ)wr45
3-0  周一涵(シンガポール)wr59
2-3  早田ひな(日本)wr63

スペインオープン(2015.3.25-29) wr38
4-1  劉昱昕(台湾)wr200
4-2  ブイレンコ(ウクライナ)wr62
2-4  ヤン・シャオシン(モナコ)wr50
3-0  ヘルミ(エジプト)wr360
3-1  ワン・ユエン(ドイツ)wr160
3-2  浜本由惟(日本)wr73
3-1  前田美優(日本)wr54
2-3  平野美宇(日本)wr51

世界選手権蘇州大会(2015.4.26-5.3) wr15
4-1  メディナ(コロンビア)wr201
4-0  レイ・ジェンファン(オーストラリア)wr-
4-1  陳思羽(台湾)wr37
4-1  ブイレンコ(ウクライナ)wr63
2-4  李暁霞(中国)wr3

ベラルーシオープン(2015.5.13-17) wr11
4-1  フルイゾワ(ロシア)wr242
4-2  田代早紀(日本)wr97
4-1  平野美宇(日本)wr29
4-3  森薗美咲(日本)wr39
4-0  若宮三紗子(日本)wr42

クロアチアオープン(2015.5.19-23) wr11
4-3  シャオ(スペイン)wr131
4-3  早田ひな(日本)wr50
4-3  ミッテルハム(ドイツ)wr82
4-1  ウィンター(ドイツ)wr60
3-4  崔孝珠(韓国)wr92

フィリピンオープン(2015.5.27-31) wr11
2-4  李イェラム(韓国)wr-

オーストラリアオープン(2015.6.3-7) wr9
4-2  ユン・ソンエ(韓国)wr-
2-4  文炫晶(韓国)wr-

ジャパンオープン・荻村杯(2015.6.24-28) wr9
4-2  劉斐(中国)wr28
1-4  丁寧(中国)wr1

韓国オープン(2015.7.1-5) wr10
4-0  シャオ・ジエニー(ポルトガル)wr84
4-0  アン・ヨンウン(韓国)wr-
4-1  平野早矢香(日本)wr22
4-0  崔孝珠(韓国)wr44
0-4  福原愛(日本)wr9

中国オープン(2015.8.5-9) wr10
3-4  キム・ソンイ(北朝鮮)wr126

ブルガリアオープン(2015.8.19-23) wr10
4-0  K.ヨフコバ(ブルガリア)wr490
2-4  スターシニー(タイ)wr108

チェコオープン(2015.8.26-30) wr10
4-1  蘇慧音(香港)wr161
1-4  石垣優香(日本)wr22

アジア選手権(2015.9.26-10.3) wr10
4-1  ホー(マレーシア)wr480
4-2  A.ダス(インド)wr249
4-0  ユー・モンユー(シンガポール)wr29
2-4  朱雨玲(中国)wr3
3-0  鄭怡静(台湾)wr32
3-1  杜凱琹(香港)wr16
0-3  丁寧(日本)wr1

ポーランドオープン(2015.10.21-25) wr11
4-0  マダラース(ハンガリー)wr102
2-4  ユー・モンユー(シンガポール)wr29

スウェーデンオープン(2015.11.11-15) wr11
4-1  ウィンター(ドイツ)wr52
4-1  森薗美咲(日本)wr37
3-4  福原愛(日本)wr4

グランドファイナル(2015.12.10-13) wr11
1-4  陳夢(中国)wr8

ハンガリーオープン(2016.1.20-24) wr12
4-2  BALÁŽOVÁBarbora(スロバキア)wr90
4-1  SHAOJieni(ポルトガル)wr47
4-2  加藤美優(日本)wr53
3-4  杜凱琹(香港)wr28

ドイツオープン(2016.1.27-31) wr12
4-2  宋マウン(韓国)wr121
4-3  ソルヤ(ドイツ)wr15
1-4  石川佳純(日本)wr7

世界選手権クアラルンプール大会(2016.2.28-3.6) wr12
3-0  チェホバー(チェコ)wr129
3-1  キム・ソンイ(北朝鮮)wr89
3-2  ナンタナー(タイ)wr83
3-1  ウィンター(ドイツ)wr58
3-1  ウィンター(ドイツ)wr58
0-3  キム・ソンイ(北朝鮮)wr89
3-1  リ・ミョンスン(北朝鮮)wr37
1-3  丁寧(中国)wr2

クウェートオープン(2016.3.16-20) wr9
4-2  周一涵^(シンガポール)wr52
1-4  丁寧(中国)wr2

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です