真の世界卓球シミュレーション

オリンピックのシングルスは1チームにつき最大2枠、世界卓球のシングルスは1チームにつき最大5枠など、出場枠に制限があると、世界ランキングが高くても出場できないという選手が多々出てきます。そこで、チームの出場枠の制限を無くしランキング上位の選手のみを集めた「真の世界卓球」をシュミレーションしてみます。

ルール
2017年
2016年

2017年

【特別編2017】世代対抗団体戦

男子 決勝
準決勝 1 2
準々決勝 1 2 3 4
1回戦 1 2 3 4 5 6 7 8
組み合わせ
出場チーム
女子 決勝
準決勝 1 2
準々決勝 1 2 3 4
1回戦 1 2 3 4 5 6 7 8
組み合わせ
出場チーム

2017年3月

男子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝
女子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝

2017年2月

男子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝
女子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝

2017年1月

男子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝
女子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝

2016年

個人成績2016

男子個人成績 女子個人成績

ワールドシリーズ2016

男子 出場者 ファースト
ステージ
セカンド
ステージ
ファイナル
ステージ
女子 出場者 ファースト
ステージ
セカンド
ステージ
ファイナル
ステージ

2016年12月

男子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝
女子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝

2016年11月

男子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝
女子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝

2016年10月

男子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝
女子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝

2016年9月

男子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝
女子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝

2016年8月

男子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝
女子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝

2016年7月

男子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝
女子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝

2016年6月

男子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝
女子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝

2016年5月

男子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝
女子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝

2016年4月

男子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝
女子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝

2016年3月

男子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝
女子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝

2016年2月

男子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝
女子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝

2016年1月

男子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝
女子 出場者 1回戦 2回戦 3回戦
準々決勝 準決勝 決勝