カテゴリー別アーカイブ: 教室

【卓球教室リポート】1月2週 中学生2

1月2週某日、東京都の中学生のレッスンを行いました。
卓球部十数名を全体的に見ることになりました。

レベルはまちまちなので、それぞれに合わせて指導を行います。
ここではそのうちの一部を紹介します。
(初心者とカットマンは、他で述べているようなことをやります。)

基礎ができている攻撃型は、予測力を鍛えてラリーに強くなるようにしていきます。
多球練習と一球練習でランダムの練習を行います。
「相手を見る」ということを覚えれば、相手が何をしてくるのかが予測できるようになります。

ペン粒の選手も指導していきます。
攻撃型やカットマンは戦い方がどんどん進化しているのに対し、ペン粒は明らかに遅れをとっています。
守るだけのペン粒ではなく、攻撃ができるようにしていきます。
ペン粒の選手は、サーブを出すために裏面に裏ラバーを貼っていますが、これをサーブ以外でも使えるようにしていきます。
今回は、裏ラバーでフォアハンドとバックハンドを打つ練習をします。
攻撃の感覚をまずは裏ラバーでつかんでいきます。
これを基本に、今後いろいろな技術を教えていきます。

スポンサーリンク