【卓球教室リポート】11月3週 中学生

11月3週某日、東京都の中学生のレッスンを行いました。

カットマン3人のレッスンで、前回はフォアカットとバックカットのステップを教えました。
みんなこの1週間しっかり練習をしていてくれたようで、質の良いカットができるようになりました。

今回は、次の段階に進みました。
多球練習で、まずはフォアカットとバックカットの1本1本の練習を行いました。
ステップの組み合わせと、卓球台全体をカバーする感覚を養います。

そしてさらに多球練習で、フォアカットとバックカットをランダムで打つ練習を行いました。
どっちのコースに来るのかわからないので、予測力を鍛える練習になります。
予測力を高めるための、目の付け方を覚えていきます。
卓球は予測力が最も重要な要素なので、今後もじっくりやっていきます。

この多球練習を毎日やって、ステップと予測力を鍛えてもらいます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です