【卓球教室リポート】12月3週 小学生高学年

12月3週某日、千葉県の小学生高学年8人のレッスンを行いました。

前回は、フォアハンドのフットワーク練習をしました。

今回からツッツキの練習を始めます。
ここからは「回転」という要素が入ってくるので、かなり難しくなります。

今回はバックツッツキの練習を行います。
「下回転をかける」という新しい感覚を身に付けなければなりません。
なにも教えないと、手首を使った大きなスイングになりがちなんですが、それは安定性に欠けるスイングなので、コンパクトなスイングで下回転をかけられるようにしていきます。
その上で、ラケットの出し方、ステップ、リズムを教えていきます。

すぐに身に付くものではないので、時間をかけてやっていきます。
家でできる練習もあるので、日々の努力で感覚をつかんでもらいます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です